台北グッドライフホテル♪格安なのにジャグジー付きのお風呂!

グッドライフホテルの部屋01 宿

ニーハオ、xilinです。

台北のグッドライフホテル(上樺旅桟)に宿泊してきました!以前に2日ほど宿泊したホテル ファンリンセン(趣旅館)にも近い、台北の中山国小駅から徒歩数分の位置にあります。この辺りはひょっとして台北の中ではかなり安く宿泊できるホテルが多そうなので、これから中山国小駅はチェックしていこうと思います👍

スポンサーリンク

台北グッドライフホテル

グッドライフホテル(上樺旅桟)は平日1泊あたり、2人で5,000円弱で宿泊することが出来ました!台湾は日本と比べてホテルが安いですが、台北で5,000円というホテルは多くありません。その中でもかなりコスパが良いなと思ったのは、部屋がキレイだっただけではなく、ウォシュレットとバスタブ(しかもジャグジー)付きだったからです😲 ポイントごとに紹介しますね!

外観とロビー

まずは外観ですが、これは大したことありません(笑) そのへんの安宿だと思ってください。

グッドライフホテルの外観01

ただし、外観はそれほど重要ではありませんよね。重要なのは中身です(キッパリ)! 下の写真はフロントです!

グッドライフホテルのフロント01

何だかちょっと安っぽいですね(笑) 楽天トラベルのページには日本語と英語での対応が出来ると記載されていたのですが、日本語で対応してくれる人はいませんでしたね(笑) また、チェックインの際の英語のコミュニケーションも微妙だったので、私の中ではコミュニケーションが難しいホテルという印象です。ただし、フロントを通って外出する際にはいつも笑顔で声をかけてくれたので、そのポイントは高い!

部屋の様子

台湾に来てから何十ものホテルに宿泊してきましたが、お部屋のポイントはかなり高かったです!私たちの宿泊した「デラックスルーム バスタブ付き」の実際の写真をご紹介します!
※部屋の名前が予約サイトによって違うようでした😅 写真の見た目でどの部屋か判断してください。ポイントはバスタブの大きさです!

グッドライフホテルの部屋01

高級感のあるベッドとソファ😲 1泊5,000円のホテルには見えませんよね!

グッドライフホテルの部屋06
部屋の反対側から撮影した写真。右側のガラスの中がバスルーム

見ていただいている通り、部屋にはかなり余裕があるのでスーツケースを開けっ放しにしてもまだまだスペースが広く快適でした。

グッドライフホテルの部屋02
2人で寝てもぐっすり眠れる大きさのダブルベッド

残念ながらベッド脇にUSBの電源はなかったですが、電源が2つありました👍 ベッド脇の電源の数は重要なポイントです!

グッドライフホテルの部屋03
このソファは荷物置き場になってましたが、座り心地は悪くなかったです
グッドライフホテルの部屋04
広々としたデスクスペースはかなりポイントが高いです

部屋に大きなスペースがあったので、かなり快適に過ごすことが出来ました👍 ハッキリ言ってこれが2人で5,000円とは驚きました😲 しかしこれ以上に驚いたのがバスルームです↓

グッドライフホテルのバスルーム01
パノラマで撮影したバスルームの全景

バスルーム凄くないですか!!

バスタブが
デカい😲

しかも何とこのバスタブ…

グッドライフホテルのバスルーム02

ジェットバス付き😲

これはお風呂に入るのが待ち遠しくなるバスタブです!実際にこちらのバスタブでゆっくり疲れをとったのは言わずもがなです😎 

グッドライフホテルのバスルーム03

そしてトイレも紙が流せるだけではなく、まさかのウォシュレット付き👍 ここはほんとに格安ホテルですか!?

グッドライフホテルのバスルーム04

シャワーが2つあったので、せっかくなのでどちらも使ってみました。

見ていただいて分かる通り、1つだけ面倒なのはお風呂とバスルームを隔てるシャワーカーテンのようなものが全くないことです。私たちはすっかり慣れてしまいましたが、慣れないとバスルーム全てがビショビショになるので気を付けてください😅

アメニティ類

アメニティも必要なものは全て揃っていました。

グッドライフホテルのアメニティ02

ミネラルウォーターに、インスタントコーヒー(ミルクと砂糖が入ったやつ😅)とティーパック。

グッドライフホテルのアメニティ01

歯ブラシセットやクシや石鹸など。

グッドライフホテルのアメニティ03

シャンプーとボディソープはあるので、リンスやコンディショナーだけ必要なら用意しておいてください。

ホテルの設備

無料のウォーターサーバーやドリンク

地下の朝食会場にあるウォーターサーバーとコーヒーは無料で提供されています。ただし私たちが行った時にはコーヒーマシーンの電源が切られていて、使えなく?なっていました…。

しかし、下の朝食ビュッフェの欄に詳しく書きましたが、個人的には朝食会場はあまりおすすめはしません。

ランドリー

写真を撮り損ねてしまったのですが、地下の朝食会場の隣に無料のランドリーコーナーがありました👍 

朝食ビュッフェ

始めにお伝えしておくと、朝食はこのホテルでは食べなくて良いと思います😅 近場に美味しい食事処がたくさんあることもありますが、このホテルで良い食事は期待しない方が良いかな~と個人的に思ったためです。理由は2つ。

  • 午前9時前に食事会場に行ったら、ほとんどの食事がなくなってしまっていて、食事の補充もされなかったこと。
  • 食事会場でゴキブリ?含めて虫をけっこう見たこと。

いちおう私たちが食事をした時の写真を貼っておきますので、ご参考まで!

グッドライフホテルの朝食02
残念な感じ。朝食の残骸が(笑)
グッドライフホテルの朝食01
補充されなかったために、小さな器に盛りつけなおされたと思われる野菜
グッドライフホテルの朝食03
食パンの補充はされているようでした

宿泊して感じた長所と短所

◆良かった点

  • MRTの駅近でアクセスが良い👍
  • 立地や設備に比べて値段が格安でコスパ良し👍
  • バスルームの設備の良さが最高!ウォシュレットやジャグジー付きバスタブ👍

◆微妙だった点

  • Wifiが弱かった…。
  • 部屋の中にある電源の数が少なかった…。
  • 朝食会場の清掃が微妙…。屋台や外食に近いレストランならいいけど、ホテルの食堂でゴキブリは見たくないな~…。

台北グッドライフホテルの価格と予約の仕方

台北のグッドライフホテルは日本の会社だと楽天トラベルだけでしたが、多くの予約サイトで簡単に予約することが出来るようになっていました👍 普段使っているサービスで簡単に予約していただくのも良いと思いますが、念のため全てのサービスで値段を確認してもらうことをオススメします!私たちの経験上、それぞれのサービスで値段が違うことが多いですし、しかも海外ホテルを予約する時には日本の会社だと金額が割高で設定されていることが多いです🤔 

⇒エクスペディアで価格をチェック!
⇒Hotels.comで価格をチェック!
⇒アゴダで価格をチェック!
⇒楽天トラベルで価格をチェック!

台北グッドライフホテルの立地とアクセス

グッドライフホテルはMRTの中山国小駅からも徒歩数分でアクセスもよく、周辺にはコンビニや双城街夜市もあるため立地もすごく良い場所です👍 出来るだけ費用を抑えて台北観光をしたい人。でもバスタブは欲しい人にはもってこいのホテルだと思いますよ!

【グッドライフホテル(上樺旅桟)】
住所:台北市中山區雙城街5號

台北グッドライフホテルの周辺

グッドライフホテルから徒歩100mくらいの場所にある地元の食事処を紹介します!双城街夜市と呼ばれる、昼も夜も賑やかなマーケットです👍

それでは、台湾・台北観光を楽しんでくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました