台北・雙城街夜市のおすすめグルメ♪必ず食べたい麺線と水餃子と海鮮粥

台湾夜市

今回は、MRT中和新蘆線(Zhonghe-Xinlu Line)の民権西路駅と、中山國小駅の間にある24時間営業のパワフルマーケット『雙城街夜市 / 双城街夜市 (読み方:シュァンチォン ジェイェシー)』で、実際に食べておいしかった夜市グルメをご紹介します♪

晴光市場や雙城美食街とも呼ばれているそうで、規模はそれほど大きくはありませんが…否、むしろ結構小規模な方だと思いますが、昼夜問わず人で賑わうパワフルマーケットになります。観光客が少なめと書いてあることが多いですが、普通に日本語が聞こえていたので、最近では周知され始めているのかもしれません😎

お昼頃の様子

お昼時になると、この混雑ぶりです💦内用(イートイン)の人たちよりも、外帶(テイクアウト)の人たちが多いように感じました。

夜の様子

夜の18時過ぎになると、人がどんどんやってきて夜市らしい活気に包まれます。各店舗、テーブルとイスが用意されたりして、お昼よりもイートインスペースが増えていた気がします。

スポンサーリンク

晴懷大腸麵線 ~テキパキおばちゃんの激ウマ麵線店~

雙城街通りのちょうど中間地点辺りにあるのが『晴懷大腸麵線』です。麵線を作りながら、カタコトの日本語で客寄せをするテキパキおばちゃんがいます。話をドンドン進めていってしまうので、あっけにとられたところもありましたが😅、味は補償いたします☆

オーダーを聞いたり、客寄せしたり、ずっとしゃべっていました
手は動かしっぱなし
メニュー看板

『大腸麵線』と日本語で注文すると…『ダイチョウネ。(ココで)タベル?』『オオキイ?チイサイ?』とカップの大きさを見せてくれて『大きいので。ココで食べます。』と答えるという、なんら不自由することなく注文することができました。大腸麵線(大):65元≒230円を1つ注文しました。ちなみに、パクチー抜きも普通に出来ました👍

大腸麵線(大)

これが激ウマでした🤩

カツオなのか…削り節が入っていて旨みもあって、大腸ホルモンの臭みもまったくなく、あっさりしていてめっちゃくちゃ美味しかったです😍

『いつもの麵線よりもめっちゃ食べやすい😆』と感動している私に主人が一言…
『今日は、パクチーが入ってないからね😒』と冷ややかな視線…
『たしかに…😑』そうだったかもしれませんが、たとえパクチーが入っていても絶対においしかったと思います!!!

さらに、私を感動させたモノがありました。コレです↓

なんて画期的‼😲‼

屋台に吊るしてあったのですが、この便利さにビックリを通り越して感動してしまいました✨いくつもの夜市で屋台を見てきましたが、今までに一度も見たことがありませんでした。
さすが、テキパキおばちゃん😁

【晴懷大腸麵線】
住所:台北市中山區雙城街17巷巷口

鴻水餃牛肉麵 ~行列覚悟の絶品水餃が食べられるお店~

上記の「晴懷大腸麵線」の反対側辺りにあるのが行列覚悟の名店『鴻水餃牛肉麵』です。牛肉麵と水餃(水餃子)のお店なのですが、水餃子が絶品です☆ちゃきちゃきと接客をこなすおばちゃんと、水餃子と麺を黙々と茹で続けるおじちゃんがやっているお店です。

お店の様子①
お店の様子②

時間が早かったからか、タイミングだったのかは分かりませんが、この日はすぐに席に座ることが出来ました。おばちゃんのところに注文に行くとカタコトの日本語で対応してくれました。
一皿10個入り:60元≒210円の水餃を1つオーダーしました。

外はモチモチ
中はジューシー
めっちゃおいしい🤩

外の皮はモチモチとしていて、中にはジューシーな餡がたっぷり詰まっていて、にんにく酢醤油との相性もバッチリでした👍
また、写真を撮り忘れてしまったのですが…テーブルに置いてあった、たくあんのようなお新香がめちゃくちゃおいしかったです☆今回は一人5個ずつでしたが、水餃子とたくあんを交互に食べれば、何個でも食べれるんじゃないかと思ったくらいです🤣

【鴻水餃牛肉麵】
住所:台北市中山區雙城街12號

スポンサーリンク

阿富海産粥 ~具沢山の海鮮粥がおすすめ~

ドラッグストアの「屈臣氏Watsons」と「康是美COMED」に挟まれた場所にあるのが、こちらも行列覚悟の屋台『阿富海産粥』です。商店街側のほぼ入口にあたる場所に、ちょっとした行列ができていれば、こちらのお店だと思います。

お店の外観①
お店の外観②

こちらのお店…タイミングが悪かっただけかもしれませんが、接客がとっても微妙でした……😭
地元感たっぷりの夜市なのは分かっていましたが、今までにこのような洗礼を受けたことがあるはずもなく、受けるとも思っていなかったので…トラウマになりかけました😵主人曰く、この時の私はフリーズ状態だったそうです🤣私たちはすでに数か月滞在しているし、これからもいろんな体験をする覚悟はありますが…もし数日しかない旅行中に一度しか行けない夜市で、今回のような体験をしてしまったら…≪もう二度と台湾に来たいとは思わないかもなぁー≫と思ってしまうくらいの衝撃的な接客の洗礼を受けてしまいました😭

海鮮粥:120元≒423円也

ただ、味はとってもおいしかったです☆
たくさんの海鮮(カキ・エビ・イカ・白身魚など)が入っていて、さらに豚レバーや野菜まで入っていて、スープの旨みもしっかりしていて、具沢山のおいしいお粥でした。接客応対されていない主人は、かなり気に入った様子でした😅味に問題はありません‼

【阿富海産粥】
住所:台北市中山區農安街14號雙城美食一條街第23攤

晴光潤餅捲 ~台湾風生春巻き~

晴光公園方面のところにある『晴光潤餅捲』は、台湾風生春巻きが食べれるお店です。ただ…ベトナムの生春巻きとはだいぶイメージが違う代物になります。

メニュー表

メニュー表の写真から見ても分かるように、なかなかの太さがあります。味は5種類から選べます。今回は初めてなので「原味(ユァンウェイ)」をオーダーしました。が…こちらのお兄さんも返事はなく、ただ頷くだけの接客でした😓

皮の上に具材をのせていきます
茹で野菜ものせます
ぎゅっと巻いて、出来上がり

アクリル越しの写真なので分かりにくくて、すみません…

潤餅捲:45元≒157円也
中身はこんな感じ

中身がほぼ分からないと思いますが…😅キャベツ・もやし・パクチー・油條(揚げパン)などが入っており、さらに落花性粉(ピーナッツパウダー)がふりかけてあるのですが…やっぱり砂糖入りでした!!!刈包にもふりかけられていたのですが…ジャリジャリとお砂糖の甘みがあり、ごはん系なのか、デザート系なのかが分からない代物でした🤣

【晴光潤餅捲】ちょうどピンが立っている辺りだと思います

スポンサーリンク

番外編①脆皮鮮奶甜甜圈 ~新食感ドーナツ~

雙城街通りではないのですが、私たちのバイブルGoogle MAP上で多くのクチコミがあり点数の高いドーナツ店『脆皮鮮奶甜甜圈』もご紹介しておきます。ちなみに、店名の脆皮鮮奶甜甜圈はクリスピーミルクドーナツという意味です。時間帯にもよるみたいですが、行列ができている事の方が多いようなので、近くに行けば分かるかと思います。

お店の外観

ドーナツを模した⁉看板が目印です👀

ちょっとタイミングが悪かったようで私たちの二人前までで一旦売り切れてしまい…何人かの人がいつ頃出来上がるかを聞きに来ていましたが、言葉が分からずいつ出来上がるかも分からないまま待つ事30分…ついに商品がケースに並びました🎊

ビニールに入っている為よく分からないと思いますが、上段が餡入りのドーナツで、下段がリングタイプのプレーンドーナツです。

女の子の店員さんは、テキパキと売りさばく事に情熱を燃やしており、まったく愛想はありませんでしたが🤣ドーナツやチョコレートなどの英語でやり取り出来たので購入はスムーズでした👍

脆皮鮮奶甜甜圈:25元≒88元

外はカリカリのサクサク☆
中はしっとりモチモチ🤩

ありそうでなかった…日本でも食べた事のない食感で、しかも揚げ立てだったので、とってもおいしかったです😍

ただ、ものすごい量の砂糖パウダーがまぶしてあって、けっこうな甘さでした。私たちアラフォー夫婦には危険な甘さだったので…最初の一口以外は砂糖パウダーを出来る限り落としてから、おいしくいただきました😅

脆皮巧克力:25元≒88円也

こちらもカリカリのサクサクで、中はしっとりモチモチで、餡のチョコレートは甘すぎず食べやすかったです!!!

ちょっとビックリするくらいの、予想よりはるかに美味しいドーナツでした🎊台北駅にもあるみたいですが、こちらの方が行列は短いとの情報でした。

【脆皮鮮奶甜甜圈】
住所:台北市中山區雙城街17巷24號

※ホームページは【コチラ】

番外編②晴光紅豆餅 ~餡がたっぷり入った今川焼~

晴光市場通りにある『晴光紅豆餅』も人気のお店になります。甘い香りに誘われるのか、いつ行ってもお店の周りにはお客さんがいます。こちらも商店街の中に突然人込みが出来ているので分かりやすいですよ👍

お店の外観
看板がかわゆす

一気にどんどん焼き上げていますね😲 実際に並んでいて思ったのですが、これだけの商品が用意されていたのに全く足りていませんでした。電話などで予約しているお客さんがたくさんいるようで、出来た紅豆餅がどんどんなくなっていきました! 

アンコの量がスゴイ!詰めまくってます!

紅豆餅:1個なんと12元!

甘さ控えめで美味しぃー😍

アンコがいっぱいに詰まっていて、それでいて甘さが控えめに調整されているので、すごくいい感じ😋 大きめの今川焼ですが、1個くらいならペロリといけちゃいます。そしてきっと…、アラフォーでも糖分を考えなくても大丈夫な甘さが! 近くに寄ったらまた食べたくなる味です♪

【晴光紅豆餅】
住所:台北市中山區雙城街12巷16之1號

『雙城街夜市』は士林夜市や饒河街観光夜市などと比べると、とってもコンパクトにまとまった夜市ではありますが、24時間営業で昼夜問わず人の活気であふれたパワフルマーケットです😎お近くまで来た際には、是非とも立ち寄ってみてほしいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました