台湾・台南旅行のかわいいオススメ土産が見つかる林百貨店

台南の林百貨店キャラクター 台南

ニーハオ、xilinです。

台南に来たら、日本人は必ず寄るであろう場所「林百貨店」に来ました。ここはMIT (メイドイン台湾) のカワイイお土産をたくさん買うことが出来る、女性にとって最高の場所です🤣 台南には小さなお店がたくさんあるので、もちろんそういった場所でもカワイイお土産を買うことが出来ますが、職場や大切なお友達にはかわいくて品質もしっかりしたものをプレゼントしたいですよね👍 

林百貨店はそんなお土産を買うのにピッタリの場所ですよ!それに、台湾は雨が多いのですが、この林百貨店なら雨でも気にせずお買い物を楽しむことが出来ちゃいます👍

スポンサーリンク

台南の林百貨店

この林百貨店は1932年に開業しました。周囲の人たちからは「5階建てのビル」という意味の「五棧樓仔」と呼ばれていたそうです。

それはそうと、『林百貨店』なんて、すごく聞き慣れた呼び名じゃないですか?それもそのはず。実は創業者は日本人😲 百貨店の名前通り、林さん(本名:林方一)が出資して創られたそうです。オープン当時は台湾南部で最大級の百貨店であり、且つ、唯一のエレベーター付きの建物だったそうです。

残念ながら、第二次大戦の影響によって閉店。紆余曲折を経て、2014年に現在の形でリニューアルオープンしたとのこと。ごく最近の話しなんですね!

屋上の神社

林百貨店の屋上にある神社

私たちは初めて見ましたが、林百貨店の屋上には神社があります。ちょっとググれば出てきましたが、商業施設屋上に神社があるのは台湾の中で林百貨店だけだそうです。ここには商売繁盛の神様であるお稲荷様が祀られていたそう。

開業当時、この屋上階は一般客への開放はしておらず、関係者のみがここでお参りをすることが出来たそうです。林百貨店の営業時間内であれば開放しているようで、私たちは遅い時間にも来てみました。昼と夜だと、また雰囲気が違って良かったですよ👍

林百貨店のお土産

林百貨店にある商品はMIT (メイドイン台湾) のカワイイ商品がたくさんあります。日本人女性・台湾人女性が大好きなデザインばかりです。せっかくなので、こちらにザっと並べておきますので、気に入った商品があれば是非、台南旅行を考えてください👍

中に何が入っているか分からないけど、超カワイイ巾着
カラフルな色々
カラフルでかわいい…、なんだったかな笑 確か石鹸?
林百貨店のキャラクター入り。昔ながらの金太郎飴
キャラクター付きの色々。
日本でも少し前に流行っていたマスキングテープ。鮮やかなデザインがかわいい
注音符号(ボポモフォ)を使った商品。ボポモフォかわいい
キモかわいいワッペン笑
「林」マーク入りのポーチ
レトロな感じがかわいい林百貨店マーク

本当に色々なものがあるので、是非一度来てみてください👍

私たちの戦利品

荷物になるので何も買わないつもりだったけど、ちょっとだけ買ってしまいました!
小さいサイズの林百貨店キャラクターの飴ちゃん
台湾ではみんなが使っているドリンクホルダー(タピオカドリンク用👍)
  • 飴ちゃん1つ70台湾ドル×3袋=210台湾ドル
  • ドリンクホルダー230台湾ドル

合計で440台湾ドル(≒1,550円くらい)です。もっと安いと思ったんですけどね。この飴ちゃん小さいのに意外と高いんですね、デザイン費でしょうか…😅

林百貨店のフロアガイド

詳しく知りたい人のためにフロアガイドを貼っておきます!

林百貨店の立地とアクセス

台南駅からは徒歩圏内ではありますが15分くらいはかかると思います。台南の陽射しの暑さを考えれば、タクシーで動かれることをオススメします! 実はこの林百貨店は台南の観光地の中心地点です。ここを中心にして台南の旅行計画を立てても良いかもしれませんね👍

【林百貨店】
 住所 :台南市中西區忠義路二段63號
公式Web:http://www.hayashi.com.tw/page.asp?nsub=A8A000&lang=J

林百貨店の周辺のおすすめホテル

それでは、台南観光を楽しんでくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました