フライドチキン好きに贈る!巧巧香鶏排の激旨チキン

グルメ@台北市街地

突然ですが、私はフライドチキンが大好きです😤 

妻にはよく「ケンタッキーを食べる時には無口になる」と詰められていました。ケンタッキーのフライドチキンに始まり、鶏のから揚げ、チキンナゲット、手羽先…、たいていの鶏料理が大好きな私は、家族が「鳥くさい」と言ってしまうような鳥料理まで美味しくいただくことが出来ます🤣

妻は全く逆で、なかなか鶏料理を美味しいと言ってくれません。そんな妻が、台湾に来てから面白いように「フライドチキンがすごく美味しい!」と言います。前回食べたものはコチラ↓

台北駅近くにあったお店です!台湾で初めて食べたフライドチキンのお店で、2人ですごい衝撃を受けました😲 

スポンサーリンク

科技大楼駅の巧巧香鶏排

2店目が今回ご紹介する「巧巧香鶏排」というお店。科技大楼駅から徒歩5分前後でしょうか。近くにAirbnbで滞在しているため、このお店の近くをよく通っていたのですが、なかなかお店が開いているのを見つけられませんでした。どうやら夕方の16時から開店するお店のようです。もうすぐ次のエリアに移ってしまうのでギリギリセーフ👍

巧巧香鶏排:お店の外観
巧巧香鶏排:お店の外観

あたりが暗くなり始めていますが、この時だいたい18時半くらいです。お店のまわりで注文待ちをしている人、出来上がりを待つ人、出来上がったものを食べている人まで様々です😂 でも、これだけ人が集まっている時点で人気店だということが理解できますよね!

しかーし😤

巧巧香鶏排:お店の中=調理場
巧巧香鶏排:お店の中=調理場

巧巧香鶏排は持ち帰り専門なので店内では食べることはありませんが、残念ながら一歩お店の中(調理場)に入ると、清潔とは言えない感じ😅 外からも人が普通に見えるエリアなので、「もうちょっと掃除しなよ~」と声をかけてあげたいレベル🤣 でも、フライドチキンですからね、当然試してみないわけにはいかないのです!

小さくしか映ってないですが、メニューが貼ってあります

フライドチキンとフライドポテトを注文

鶏腿(腿肉のフライドチキン)薯條(フライドポテト)を注文! 毎度思いますが、このメニューを解読するのも一苦労なんです…。お店のご主人は中国語以外は全く分からないようだったので、初めてGoogle Mapの写真を見せながらの注文でした、これも楽しい体験🤣 

台湾のこういった個店では通常、作り置きというスタイルはとっていないようで、ちゃんと注文を受けてくれた後、(鶏腿のように時間がかかる商品の場合には) 15分~20分くらいしてからでしょうか。ようやく商品をいただくことが出来ます。

※気を付けていただきたいのは、やはり現地では人気店なので、電話などで予約注文してから来る人がたくさんいるようです。「自分たちの方が早く待っていたはずなのに」、後から来た人がどんどん商品を持って帰っていくのを眺めていないといけません😥 そんな寂しい状態がイヤな人には是非、予約を試していただくことをおススメします。

そして、待つこと15分。

ついに!

薯條(フライドポテト):25台湾ドル
薯條(フライドポテト):25台湾ドル
鶏腿(腿肉のフライドチキン):65台湾ドル
鶏腿(腿肉のフライドチキン):65台湾ドル

写真を撮り忘れてしまいましたが、商品をもらう時には、それぞれの商品を紙袋に入れてくれて、それらをまとめてビニール袋にいれた状態で渡してもらいました。

どちらも本当に美味しい😍

揚げたてを提供してもらえるので、ポテトもアツアツ、カリカリの状態でいただくことが出来ます👍 塩コショウとスパイスが合わさってすごく美味しかったです。ポテトと一緒に竹串を1本渡されるのですが、この竹串を使ってポテトを食べるのも初めてでした😲

チキンは残念ながらすぐにいただくことが出来なかったのですが、驚いたのは少し冷めた状態なのに皮がカリカリパリパリだったこと😲 しかもお肉もしっかりジューシーで本当に美味しくいただくことが出来ました。これを揚げたての状態で食べられたら本当に最高でしょうね~👍

これを機に台湾でフライドチキンや唐揚げの食べ歩きをしてみてもいいな~と思えた逸品でした!本当におススメなので、近くに寄った時には是非食べてみてくださいね😁

総 合:3.4点
 味 :★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
清潔さ:★★☆☆☆
コスパ:★★★★☆
 人 :★★★☆☆

【巧巧香鶏排】
住所:台北市大安區瑞安街113號

コメント

タイトルとURLをコピーしました