源士林粥品♪台北でお腹に優しいお粥が食べたい時に。

源士林粥品のお粥 レストラン

台湾のローカル早餐店(朝食店)の3大代表といえば、豆漿店・三明治店(漢堡店)・粥店だと思いますが、豆漿店と三明治店を訪れる事が多かった私たちですが、台北市街でチラホラ見る看板のお粥店の『源士林粥品』に行ってきたのでご紹介します♪

スポンサーリンク

源士林粥品

源士林粥品は、そこそこ大きい街には1店舗はあり、チェーン展開をしているお粥店のようです。ホームページに店舗一覧が無さそうなので、フランチャイズ形式かもしれませんが…どこのお店もGoogle MAPでは点数が良いので、当たりはずれはないのではないかと思います。たぶんですが…ちなみに、ちょっと生意気そうなトラ🐯がキャラクターのようです🤣

お店の外観
店内の様子

この日は、雨でお昼前の時間だった事もあり、店内は空いていましたが、私たちが帰る頃には外帶(テイクアウト)のお客さんなどもたくさん来店されていて、お忙しそうでした。

源士林粥品のメニュー

オーダー表

オーダー表はレジ横にあり、日本語メニューなどメニュー表は無さそうでしたが…

メニュー表⁉

私は全く気が付かなかったのですが、入口付近にイラスト入りのメニュー表らしきものがあったそうです(主人曰く)。日本語表記がなくても、これがあれば何が入ってるかは分かりますよね👍

今回の注文は、以下の通りです。
宿霧菜粥:しいたけ、干貝、野菜入り粥
豬肝粥:豚レバー粥
本日のお会計は155元≒550円也

豬肝粥:70元
レバー

全体的にベージュ感がスゴイですが…🤣
主に豚レバーと生姜が入っています🐷

レバーなのに臭みがない!!!
生姜が効いてて、さっぱり🤩

夜市グルメを食べてもそうなのですが…【台湾人はホルモン系の処理が上手い!!!】
ホルモン系が苦手な日本人は結構いると思うのですが、その理由のほとんどが臭みだと思います。もし、ファーストバイトが台湾のホルモンだったら、絶対に苦手にはならないんじゃないかと思います😁ただ、グロテスクなそのままの状態で見かける事が多いので、見た目でダメになる人は普通にいるかもしれませんが…😅

宿霧菜粥:85元
アップ

めっちゃ優しいお味😍
身体にしみわたる美味しさ😊

しいたけと干貝のお出汁が効いて、お野菜も食べれて、早餐に食べらる理由が分かる気がします!!!しかも、こちらのお粥はどんぶりで出てくるので≪お粥って、すぐにおなかが空きそう…😒という事はほとんどないと思います。普通の食事と同じくらい腹持ちします🍚
さらに、2人で500円ちょっとというのは…かなりお得だと思います🤩

先程からお粥は早餐(朝食)と書いてきましたが…普通に夕食でも食べられています😅
お店にもよりますが、朝から夜まで営業しているお店も少なくありません。
台湾グルメはついつい食べ過ぎちゃうので、ブレイクがてらにお粥を食べて、満喫してください♪

総 合:4.0点🎊
 味 :★★★★★
雰囲気:★★★★☆
清潔さ:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆
 人 :★★★★☆

【源士林粥品 和平店】
住所:台北市中正區延平南路224號
HP:http://www.0800040040.com.tw/index.php/front/main

コメント

タイトルとURLをコピーしました