瓦地加芋圓 ~久しぶりの芋圓豆花を食べました♪~

台南

你好こんにちは、しーりんです☆

今回は、安平エリアにある芋圓が食べられるお店『瓦地加芋圓(ウァディジャユィユェン)』をご紹介します♪

芋圓(ユィユェン)とは、タロイモやサツマイモなど数種類のイモの粉を練って団子にしたスイーツです。九份名物でもありますが、豆花や刨冰(バオピン)/かき氷のトッピングにあったりもします。

お店の外観
個性的な看板

安平古堡や安平老街からは、徒歩で5分くらいの運河路沿いにあり、年期を感じさせる柱の看板があります。

店内の様子

店内は広々とした感じでとってもキレイで、一応店頭にもテーブル席が2つありました。

メニュー看板
メニュー表兼オーダー表

メニューは、豆花(ドウファ)/豆乳プリン刨冰(バオピン)/かき氷仙草(シィェンカォ)/薬草ゼリーの3種類があります。今回は『綜合豆花(ゾングゥェドウファ)』を注文しましたが、ほかのお客さん達は仙草系を注文している方が多かった気がします。この日はとっても暑かったので、解熱作用のある仙草ゼリーを好んで食べていたのでしょうか…55元≒190円也

綜合豆花(ゾングゥェドウファ)のトッピングは、綜合圓+紅豆(ホンドウ)/あずきの甘煮+芋球の3種類がのっていました。綜合圓(ゾングゥェユェン)とは、芋圓(ユィユェン)/タロイモ団子や地瓜圓(ディグァユェン)/サツマイモの団子などのいろいろ入った総称みたいな感じです。また、芋球(ユィチョウ)とは、芋泥球(ユィニーチョウ)とも呼ばれているタロイモペーストを丸めたモノです。

綜合豆花

トロトロぷるぷる豆花とモチモチ芋圓が美味しい😍

紅豆はそこまで甘く味付けされてはいませんでしたが、シロップが少し甘めだったので主人はあまり食べませんでしたが、私的には許容範囲内の甘さだったので美味しくいただきました😋女子的には問題ないくらいだと思います👍芋球は少し芋感が強かったような気がしましたが、久しぶりに芋圓が食べれて嬉しかったのです☆

総 合:3.8点
 味 :★★★★☆
雰囲気:★★★★☆
清潔さ:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
 人 :★★★☆☆

【瓦地加芋圓】
住所:台南市安平區運河路21號

コメント

タイトルとURLをコピーしました