吉龍糖(ジロンタン) 本場台湾と日本と両方で飲み比べてみました♪

吉龍糖(ジロンタン)のロゴ タピオカドリンク
タピオカドリンクの吉龍糖(ジロンタン)のロゴは、その名の通り龍のデザイン

久しぶりに中山エリアに来た時の事。御用達のカフェであるLouisa Coffee 路易.莎咖啡に行く途中に、お店の入口がとっても派手に装飾されているお店を見つけました👀
一旦素通りして、カフェで主人と会話中に…
私🐹『せっかく中山エリアまで来たから、この周辺にしかない珍珠奶茶(タピオカミルクティー)のお店を探したけど、とくになかったょ😑』
夫🐺『最近は黒糖タピオカが流行ってるらしいょー』
🐹≪突然なんだ😲⁉≫
🐺『Louisaさんの隣のお店が黒糖タピオカミルクティーのお店らしいょ』
🐹『なんと!!!パン屋さんかと思った』
Google先生で検索…
🐹≪なるなる≫『せっかくだから行ってみよう♪』
🐺『オー!!!』

ということで、今回はMRT中山駅5番出口からすぐのところにある、最近オープンしたと思われる『吉龍糖(ジロンタン)』をご紹介します☆

※間違いやすいですが、店舗名は『古龍糖』ではなく『吉龍糖』。『古い』ではなく『吉』が正しいです。

スポンサーリンク

黑糖珍珠鮮奶♪台北の中山駅すぐ

新しく台北の中山駅近くにンオープンした吉龍糖(ジロンタン)
吉龍糖(ジロンタン)の入口

いつもお世話になっているGoogle MAPで検索してもこのお店は出てこないので、この入口の装飾からも最近オープンしたのではないかと思われます…違ったらすみません🙇‍♀️

タピオカドリンクだけでなくドーナツも販売
レジ前のパンたち

色とりどりの美味しそうなパンが並んでいます。
若干お高めだったようにも感じましたが、試食が出ていたパンはとってもおいしかったです😋

台北の中山駅近くにンオープンした吉龍糖(ジロンタン)の店内の様子
吉龍糖(ジロンタン)店内の様子

こちらの店舗はカフェスタイルのお店のようで、みなさんゆったりと過ごしていました。
次回は、パンと一緒に店内でゆっくりしてみたいですね♪

台北の中山駅近くにンオープンした吉龍糖(ジロンタン)のレジ前の様子
レジ上にあるメニュー看板

写真を撮り忘れてしまいましたが、レジカウンターにもメニューがあり日本語表記もありました🙂

今回の注文は、黑糖珍珠鮮奶(ヘイタン ヂェンヂュ シェンナイ)にしました🥤 これが黒糖タピオカミルクという意味です。
大きさはワンサイズで、氷の量は少な目でオーダーできましたが、甘さについては聞かれなかったはず…なので調整できませんでした。他の日本人のブログでは、甘さも氷の量も調整できなかった。という情報もあるので、店舗によって違うのかもしれません…

吉龍糖(ジロンタン)のタピオカドリンクは変わらず龍のマークでかっこいい

カッコイイ🤩

この見た目は、インスタにあげたくなっちゃいますよねー私たちはしませんが…🤣

吉龍糖(ジロンタン)のタピオカドリンクは変わらず龍のマークでかっこいい

ストローの袋までなんかカッコイイ👍

肝心のお味はというと…

吉龍糖(ジロンタン)のタピオカドリンクは変わらず龍のマークでかっこいい
黑糖珍珠鮮奶

黒糖タピオカ…うっま😍
しかも大きい!!!

黒糖タピオカはそこそこ甘かったです😅
ただ、外からの見た目ほど牛乳感…ミルク感はせず、ミルクティーの甘さもそれほどでもなかったので、甘ったるさなどは感じずとっても美味しくいただきました☆

55元≒197円也

カップの大きさは、ほかのドリンクスタンドのMサイズよりも小さいと思うので、ちょっとお高めの珍珠奶茶になるかと思いますが、黒糖タピオカは大きめなので食べ応えがありました☆

残されたタピオカたち…

ここで小話をひとつ…
みなさんは、ミルクティーなど液体を飲み干してしまった後に残されたタピオカたちをどうされていますか???多少残っていても、捨ててしまいますか???とってもおいしいタピオカたちを…
私たちはすべてのタピオカたちを救うべく、ピンポイントでストローを当て、一粒一粒吸い込んでいます😤ストロー内にくっつかないように思いっきり吸い込むのですが、勢いがよすぎてノドに激突しそうになるタピオカもいたりして…と最後の最後まで珍珠奶茶を満喫している私たちです🤣

総 合:4.0点🎊
 味 :★★★★★
雰囲気:★★★★☆
清潔さ:★★★★★
コスパ:★★★☆☆
 人 :★★★☆☆

【吉龍糖 黑糖紅茶專賣】

赤のポイントの場所です

※2019年4月29日に日本の恵比寿に日本初出店をしたそうです☆

スポンサーリンク

黑糖珍珠紅茶♪吉龍糖の錦興店 ~2019年5月20日更新~

最近、日本のテレビでタピオカミルクティーが取り上げられて、話題になっているようですねー☆といことで、私たちも久しぶりに吉龍糖(ジロンタン)に行ってきました♪

お店の外観

以前行った中山駅のお店はカフェスタイルでしたが、今回は通常のドリンクスタンドでした。

お店の様子

台湾あるあるですが、店員さんのやる気が…😂

メニュー表

吉龍糖(ジロンタン)は黑糖紅茶のお店なので、今回は黒糖タピオカ紅茶/黑糖珍珠紅茶(ヘイタン ヂェンヂュ ホンチャ)を飲んでみることにしました。ワンサイズで35元≒120円也。前回飲んだ黑糖珍珠鮮奶(黒糖タピオカミルク)は細かいオーダーが出来ませんでしたが、甘さも氷の量も調整が可能だったので、デフォルトの甘さ:微糖(30%)、氷:微冰でオーダーしました☆

黑糖珍珠紅茶:35元

紅茶…Black Teaなので当たり前なのですが、、、真っ黒で黒糖タピオカが分からなーい🤣しかも夜なので太陽光もないので、ただの黒い飲み物としか分からず申し訳ございません🙇‍♀️

ただ…

主人曰く『タピオカドリンクで一番美味しい🤩』と…

もともと乳製品が得意ではない主人は、ミルクなしの紅茶タピオカドリンクはとっても良かったみたいです☆私はミルクティーは大好きなのでいつものタピオカミルクティーもおいしく飲んでいますが、紅茶だけの方があっさりさっぱり飲めるので脂っこい食事の後とかには良いと感じました☆

そして…改めて…

黑糖珍珠(黒糖タピオカ)が美味い😍

黒糖タピオカドリンクはそれほどたくさんは飲めていませんが、今まで飲んだ中では吉龍糖の黑糖珍珠が大きさと味のバランスが良く、私の中では一番美味しいと感じています☆

日本のグランドメニューにもあるようなので、是非ともお試しいただきたい一品です♪

総 合:3.4点
 味 :★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
清潔さ:★★★☆☆
コスパ:★★★★★
 人 :★☆☆☆☆

【吉龍糖黑糖紅茶專賣店-錦興店】
住所:台北市中山區錦州街459號

私たちは台湾でタピオカミルクティーを飲み歩く毎日を送っています😋 もしも、他のお店のことも知りたい方がいれば【⇒コチラ】のページにまとめていますよ👍

スポンサーリンク

日本初上陸の恵比寿店に行ってました♪ ~2019年7月10日更新~

今年の4月に日本初上陸を果たした、恵比寿店に行ってきました♪

吉龍糖(ジロンタン)が日本で恵比寿駅近くにもオープン

JR恵比寿駅の東口から徒歩3分くらいのところにあり、周辺にはドトールやルノアールなどのカフェが多くあるエリアにありました。さぞかし大きくてキレイなビルに入っているのかと思っていたのですが、わりと普通のビルの1階にありました😅

東京の恵比寿駅近く吉龍糖(ジロンタン)ではお店の前に行列
お店の外観

平日のお昼過ぎに行きましたが、予想していたよりも行列していませんでした。
やっぱり本場の方が人気なのか、台北市街にある吉龍糖の行列の方が長いような気がしました。

レジには、台湾人と思われる微妙な日本語のイントネーションのお姉さんが接客をしていました。前の女性がブラックティーとアールグレイティーで悩んでいる事を伝えると、とても親切に詳しく説明をされていました😊

東京の恵比寿駅の吉龍糖(ジロンタン)のメニュー
メニュー看板①

当たり前ですが、日本語で書かれたメニューは分かりやすくていいですねー😆
本場台湾の吉龍糖もメニュー数はあまりないので、日本も同じくらいの数だと思います。

東京の恵比寿駅の吉龍糖(ジロンタン)の日本の限定メニュー
メニュー看板②

ただ、日本オリジナルの抹茶やほうじ茶を使ったドリンクがありました。

吉龍糖(ジロンタン)のカップの大きさ

サイズ感も分かりやすく、カップのディスプレイもありました。

メニュー表

本当であれば、黒糖タピオカミルクを飲むべきだとは思ったのですが…ミルクがおなかに溜まってしまうので、今回は前回飲んでとっても美味しかった『黒糖タピオカ台湾ブラックティー』を飲むことにしました。税込価格540円≒155元也台湾では35元≒120円だったので…

なんと…、4.5倍の価格でした😱
恐るべしジャパニーズプライス🤑

調整オーダーの可否についてもメニューによって詳しく書かれていたので、分かりやすいと思います。私たちはいつも通りの甘さ:微糖(30%)、氷:微冰(30%)でオーダーしました🙂

パンフレット

ちなみに…タピオカドリンクに不慣れな日本人用⁉に、店頭にはパンフレットも置いてあるので、注文までにゆっくり考える事ができるようになっていました。

東京の恵比寿駅の吉龍糖(ジロンタン)の店内の様子
店内の様子①
東京の恵比寿駅の吉龍糖(ジロンタン)の店内の様子
店内の様子②

イートインスペースにはカウンター席が用意されていて、女の子達がインスタ映え写真を一生懸命に撮っていました😏

ちなみにこの時のメンズは…主人一人だけでした🤣

東京の恵比寿駅の吉龍糖(ジロンタン)のカップの絵柄

フタのフィルムは微妙な違いはありますが、台湾とほぼ一緒でした。

やっぱりウマい🤩

黒糖の味とモチモチ感のバランスがよく、大きめで食べ応えがあって、吉龍糖の黒糖タピオカはいつ食べても本当に美味しいです☆ブラックティーもきちんとお茶の渋さも感じられて、台湾で飲んだ黒糖タピオカ紅茶と変わらない美味しさだったと思います‼

台湾での価格を知っていると、スタバよりも高いタピオカドリンクというのが不思議でたまりませんが…吉龍糖の黒糖タピオカドリンクは、ブームというよりも単に本当に美味しいので、一度は是非ともお試しいただきたい一品です♪

最後に台湾のドリンクスタンドとは違う、日本支店あるあるをご紹介。
それは…日本のお店には、台湾ではありえないほどの店員さんが雇われている😲‼
台湾のドリンクスタンドでは、ほとんどのお店が1人か2人でお店を回しています。それでもそこまで待たされることなく提供されます。価格が4倍以上なので人件費にもお金がかけられるとは思いますが、なぜにこんなに人を雇っているのでしょうか…日本人の方が短気なんでしょうかね🤔

総 合:3.6点
 味 :★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
清潔さ:★★★★☆
コスパ:★★☆☆☆
 人 :★★★★☆

【吉龍糖「Ji Long Tang(ジロンタン)」恵比寿店】
住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目13−10

本場の台湾にタピオカを飲みに行きたい!そんな貴方に!

タピオカの本場・台湾に行ってみたくなりませんか?もしも台湾に行きたくなってしまった貴方へ!

  • 価格重視の貴方には旅行会社のツアーをお勧めします! 2-3日の短期旅行なら、なんだかんだで1番安く台湾に行くには旅行会社のツアーです。中でもオススメはHIS⇒台湾ページはコチラかJTB⇒台湾ページはコチラ
  • 自分でネットで調べて、ホテルや航空券も自分で選びたいという貴方にはエクスペディアがオススメです!エクスペディアはCMでもやっていますが、「航空券+ホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF」なんていうスゴイこともやっています⇒お得な台湾ページはコチラ

ぜひぜひ、本場の台湾でタピオカミルクティーを味わってみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました