鄧師傅功夫菜 中正総店 CHEF TENG ~自助餐店~

高雄

今回は、MRT紅線(Red Line)の美麗島駅から10分弱、またはMRT橘線(Orange Line)の信義國小駅から5分くらいのところにある自助餐店『鄧師傅功夫菜 中正総店』をご紹介します♪

自助餐店(ズーヂュツァンディェン)とは、日本でいうビュッフェスタイルのお店になります。ただ、「店員さんに盛ってもらう方式」や「自分で取る方式」など、お店によって方式が異なりますのでご注意ください。また、金額の設定方法も店ごとに違うのでこちらも注意が必要です‼

お店の外観

こちらは、Google MAPで900件近いクチコミがあり、さらに評価も4.4という高評価が付けられているお店です。しかも、お店の前でGoogle MAP情報を確認していたところに、お店から出てきた見知らぬおじさんが笑顔😀で👍をして、オススメしてくれました😆台湾の人たちは、本当にいい人たちが多いなぁーと、改めて実感しました♥

ちなみにあとから調べてみたところ、高雄を中心にチェーン展開していて、名物の『腳蹄豬腳』などネット販売もされていました。

店頭看板

お昼の時間帯を過ぎていましたが、お店は賑わっていました。

料理たち

肉類をはじめ、野菜料理はもちろん、魚料理もあり、メニューが豊富に用意されていました。

料理たち

こちらのお店は、店員さんが盛り付けてくれるシステムだったので、トレーを持って、食べたい料理を店員さんにお願いします。料理名は分からないので、指差しでお願いしました😅料理の下には一皿あたりの価格が表示されていました。

メニュー看板

白米は料理と一緒に頼めましたが、牛肉飯など味付けのご飯もあるようです🍚

お会計伝票

店員さんオススメのChef Specialの『腳蹄豬腳』や『滷肥腸』『煙雞』などのお肉類と、ブロッコリーやナス、キノコの炒め物などを注文して、本日のお会計は555元≒1,925円也

戦利品

せっかくの自助餐だったので、もう少し野菜を多めに注文すればよかったのですが…いざ、お肉類を目にするとついつい頼んでしまい、あとあと後悔するアラフォー夫婦でございます😭しかも、毎回のような気が…😱

腳蹄豬腳

こちらが、名物のChef Special『腳蹄豬腳』です。豚足の煮込みは、コラーゲンたっぷりのプリプリですが、どうしても脂っこさがあるので、好き嫌いが分かれそうな気がします。実際、ほかの料理でおなかがいっぱいになっていたため私は一口いただいただけにしました…残りは主人がおいしくいただいてくれました‼

滷肥腸

こちらのお店で一番高い料理が『滷肥腸』です。たぶん豚の大腸の煮込みだと思います。ホルモン臭い感じはまったくなく、脂っこさも豚足よりもなかったと思います☆

今回は、欲張ってお肉類を多めにしてしまった為にかなりのボリュームになってしまい、さらに滷肥腸を頼んだので会計が高くなってしまいましたが、コスパも悪くないと思います🤑
しかも、野菜類がいっぱい食べれるのが自助餐の特徴でもあるので、夜市グルメなど脂多めのローカルフードに飽きた際は、野菜多めの注文で一旦リセットしましょう♪

総 合:3.8点
 味 :★★★★☆
雰囲気:★★★★☆
清潔さ:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆
 人 :★★★★☆

【鄧師傅功夫菜中正総店 CHEF TENG】
住所:高雄市新興區中正三路82號

コメント

タイトルとURLをコピーしました