慶城海南鶏飯 ~激うまチキンライスが食べられるお店~

レストラン

今回は、MRT松山新店線(Songshan-Xindian Line)or文湖線(Wenhu Line)の南京復興駅から徒歩で5分くらいのところにある、激うまチキンライスが食べられるお店『慶城海南雞飯』をご紹介します♪

スポンサーリンク

慶城海南雞飯に初来店

お店の外観

平日の11時~15時と16時~21時までの2部制で営業しています。(※土日はお休みです。)私たちのバイブルであるGoogle MAPのクチコミ情報では、なかなかの混雑が予想されるお店だったので、少し早めの夕食にしようと思い18時前くらいにお店に到着しましたが、店頭にはすでに行列が…

しかし、テイクアウト/外帶(ワイダイ)の人も多かったようで、イートインスペース/内用(ネイヨウ)はまだ、席がすぐに確保できるくらいの状態でした👍ただ、食べ終わった頃の30分後くらいには、席待ちの人たちの圧を強く感じるくらいまで、混雑していました😅

強気なメニュー設定

メニュー表

なんと…
こちらのお店のメニューは2つだけ!!!
①海南雞飯のみ:90元≒310円※副菜なし
②海南雞飯+副菜:115元≒395円
副菜が有るか、無いかの違いだけ!!!
超有名店なのに…土日休みだったり、メニューが2つだけだったり、気合入ってます😤

レジと厨房の様子

レジの真後ろに厨房があるので、注文を受けたおじさんが口頭でオーダーを厨房に伝えるという…こちらもシンプルな構造になっていました。せっかくなので①②をひとつずつ注文したのですが、『イチバン、ニバン』とカタコトの日本語で受けてくれました。

受け渡し口

内用の人はこの受け渡し口から、料理を受け取ります。ここにも行列が出来ていました。

激うまチキンライスとご対面

①海南雞飯のみ
②海南雞飯+副菜

この日の副菜は、燙青菜(レタスときゃべつ)・さつま揚げ・滷蛋(味付き玉子)でした。メニュー表の写真と違っていたので、日よって(季節によって)違うと思われます。ほとんどのお客さんが②の海南雞飯+副菜を注文していました😅

激うま薬味ソース

この薬味ソースが激ウマでした🤩

もともとチキンライスは大好きなので、日本でも食べてましたし、シンガポールでも海南雞飯を食べましたが、今までに食べた事のないソースでした😲

ネギや生姜が入った塩気の強い薬味ソースでしたが、あっさりとした鶏飯と脂っこさがあまりないゆで鶏との相性が抜群でした☆ちなみに麻辣系のソースがもう一つありましたが、薬味ソースが美味しすぎて、あまり使わなかったので次回はきちんと使いたいと思います。

また、写真を撮り忘れてしまったのですが…セルフサービスの鶏出汁と玉米(とうもろこし)のスープも激ウマでした☆セルフサービスなので、おかわりは当たり前のような感じで、スープの前にも行列が出来るほどでした!!!

主人曰く『全体的にバランスがめちゃめちゃ良かった!!!』と大絶賛の一品でした👍
タイミングが合えば、再来店したいとすでに思っています♪

総 合:4.0点🎊
 味 :★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
清潔さ:★★★★☆
コスパ:★★★★★
 人 :★★★☆☆

スポンサーリンク

やっぱり再来店しちゃいました♪ ~2019年6月4日更新~

前回食べ終わった時点で、再来店を考えていましたが…やっぱり再来店しちゃいました♪

店頭の様子

11時のオープン後すぐくらいにお店に到着しましたが、すでに数人の行列ができていて、店内にもわりとお客さんがいました‼

前回は副菜なしも頼みましたが、今回は2回目なので、副菜ありの②番を2つオーダーしました。海南雞飯+副菜あり×2:230元≒790円也

あぁ…やっぱりウマーい🤩

何度食べても、ゆで鶏肉と鶏飯と薬味ソースのバランスが秀逸です☆
ただ、薬味ソースの塩辛さはかなり強いので、この味に慣れた時には≪なんらかの成人病に侵されているであろう…≫と感じました😅

また、副菜のメニューは一部前回と違っていました。ナスと冬瓜のような野菜炒めがおいしかったです☆さつま揚げっぽいのは、前回よりもスパイスが効いていて辛かったです🔥

ちなみに、スープも前回と違ってました。豆腐とトマトとわかめのスープでしたが、日本ではなかなか見ない組み合わせな気がしました🤣前回は鶏出汁がめっちゃ効いたスープでしたが、今回はほぼお湯に近い感じで、日によっては当たりはずれがあるようです。

日本でも海外でも食べた事のある海南雞飯/チキンライスですが、今まで食べた中で1位or2位に入る美味しさでした😍

【慶城海南雞飯】
住所:台北市松山鎮慶城街16巷8號

コメント

タイトルとURLをコピーしました