グランドホテル高雄♪湖を見渡すレイクビューの部屋に宿泊【2019口コミ】

グランドホテル高雄の外観_正面04 高雄

ニーハオ、xilinです。

高雄に来てから、いや、高雄に来る前から必ず泊まる予定だったホテルがあります…。それが『ザ グランドホテル高雄(高雄圓山大飯店)』。台北にある「ザ グランドホテル台北 (圓山大飯店/円山大飯店)」の姉妹店と聞き、台北に宿泊した時から高雄のグランドホテルにも必ず来てみようと思っていました!

前回の台北に滞在していた時もそうでしたが、やはり今回の南部(高雄・台南)滞在も、最後は贅沢な宿泊先に滞在することが多くなってしまいました…😎 

スポンサーリンク

グランドホテルは台湾のVIPホテル(台北と高雄)

恐らく台湾に2つだけのホテルチェーンであるザ・グランドホテル(圓山大飯店)。中心部から少し離れた場所にある澄清湖(ちょうせいこ)と言う高雄最大の湖のほとりに建てられ、リゾート感がたっぷりのクラシックスタイルの高級ホテルです。台北のグランドホテルと同じく蒋介石との縁も深く、台湾ではVIPを迎えるための高級ホテルです。 

グランドホテル高雄のロビー03
グランドホテル高雄のロビー階

ホテルの中に入ると、巨大な中華の宮殿にいるような感覚になります😲 巨大な紅い柱やハリウッドばりのレッドカーペットでロビーが覆われ、突然違う世界に迷いこんだのかと思うような感覚に…!! 今回はそんなグランドホテル高雄に関して紹介します!

グランドホテル高雄で選ぶべきオススメの部屋

早速ですが、グランドホテル高雄にある部屋は大きく2種類だけです。それは「湖に向いた部屋(=レイクビュー)」「高雄の市街を向いた部屋(=シティビュー)」。グランドホテル高雄は湖(澄清湖-ちょうせいこ)を見下ろすような位置にあるため、湖に向いた部屋からの眺めが美しいんです😎 料金が少しだけ高くなりますが、お部屋を選ぶ際には迷わず湖側の部屋を選びましょう👍 グランドホテル高雄で最高の景色を堪能できます!ちなみにレイクビューのお部屋は以下の2つです。

  • デラックスルーム レイクビュー
  • スイートルーム レイクビュー

そして、私たちが宿泊したのは湖側の部屋「デラックス ツインルーム レイクビュー」です。スイートではありませんが、安い方の部屋でも十分な広さで33㎡😲 ゆったりと快適な滞在が出来ます。

部屋の様子

では、グランドホテル高雄の私たちが宿泊した湖側の部屋「デラックス ツインルーム レイクビュー」の写真をご紹介します👍

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋01
パノラマ撮影したデラックス ツインルーム レイクビュー

デラックス ツインルーム レイクビュー」は大きなベッドが2台ドドンと置いてあって、手前にテレビボード、そして奥にはクラシックスタイルのデスクと、ソファが2台、それからベランダという間取りです。

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋01_1
グランドホテルの部屋の天井は本当に高い😲

台北でもそうでしたが、グランドホテルは天井が本当に高くて気持ちがいいです👍 大和ハウスの天井が高い家のCMを竹ノ内豊さんがやってましたが、私は天井が高い方が断然好き😁 そんな高い天井が好きな人には最高かもしれませんね。

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋01_5
2台置いてあるベッドのそれぞれがダブルベッドで大きい👍

ベッドも2台ありますが、シングルベッドではなくそれぞれがダブルベッドなのでゆったり出来ます。

また、個人的にグランドホテルで大好きなポイントはクラシックインテリアです😁 ホテルの中は台湾の歴史を思わせるような見事な調度品でいっぱいなんです。部屋の中を見渡してもイマドキのスタイリッシュなインテリアではなく、昔の写真を切り取ったような美しい家具で溢れています。

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋04
昔ながらの美しい家具が何とも味わい深い
グランドホテル高雄のレイクビューの部屋03
テレビボードの隣にあるデスク
グランドホテル高雄のレイクビューの部屋03_2
机も椅子も昔から使い込まれた感じがいい

良くも悪くも、グランドホテル高雄は新しいホテルではありません。むしろ古いホテルです。だからこそ、昔ながらのデザインやスタイルが好きな人にはたまらないホテル😍 グランドホテルにリピーターが多いというのもよく分かります。

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋02

ソファの座り心地だけは、イマドキのソファの方が気持ちよかったかな…😅

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋06
せっかくなので逆側からも写真を撮影しました

楽天トラベルとエクスペディアのページでは、「部屋ごとに写真が撮影されている」ので分かりやすかったです。参考までにリンクを貼っておきますね。

では、バスルームへ移りましょう!

グランドホテル高雄で唯一満足できなかったのがお風呂でした😅 不満というほど大きなものではないのですが、底の浅いバスタブだったので、肩まで浸かることが出来ません…。台湾の古いホテルなので仕方のないことですし、そもそもバスタブがあるだけで良しとすべきところなのですが、台北のグランドホテルはそんなことはなかったので、期待しすぎてしまいましたね…。

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋_バスルーム01
バスルームの全景をパノラマで撮影
グランドホテル高雄のレイクビューの部屋_バスルーム06
ちょっと残念だった浅いバスタブ

浅いバスタブとカーテンで区切られるシャワー。使いにくいことは全くないんですが、まあ何ていうんでしょう、期待しすぎましたね😅 グランドホテル高雄で満足いかなかった点はこれくらいです。

グランドホテル高雄のレイクビューの部屋_バスルーム05
期待していなかったウォシュレット付きのトイレ👍
グランドホテル高雄のレイクビューの部屋_バスルーム04
キレイにされた洗面台

レイクビューのお部屋からの眺め

グランドホテル高雄の最大の売りは何と言ってもお部屋のベランダから見える湖側の景色👍 では、その眺めをご覧ください!

グランドホテル高雄のレイクビューのバルコニーからの眺め08_1
レイクビュー(湖側の部屋)のベランダ

美しい~😲

まさにリゾートの景色!なんだか時間がゆっくりと流れているように感じます。

グランドホテル高雄のレイクビューのバルコニーからの眺め01_6
もう少し外に出てから撮影
グランドホテル高雄のレイクビューのバルコニーからの眺め05_2
ちょっと右側を向いて、湖が見えやすく撮影。
グランドホテル高雄のレイクビューのバルコニーからの眺め05_1
長いベランダを入れながら景色を撮影
グランドホテル高雄のレイクビューのバルコニーからの眺め04
ベランダの造りはユニーク

この宮殿作りのベランダは本当に写真映えします👍 それ以上にすごい開放感で気持ちいいです!

台北もそうだったのですが、グランドホテルのベランダの造りは本当にユニーク。隣の部屋との敷居が低く、お隣さんと「こんにちわ」ということがあり得ますし、カーテンを全開にしていたら、お隣の部屋を覗くことも可能です🤣 この造りがグランドホテルの写真映えや開放感を作っているのかもしれませんね。

グランドホテル高雄のレイクビューのバルコニーからの眺め01_3
夕陽の時間になってくるとまた一段と美しいですよ!

⇒エクスペディアで価格を確認する
⇒Hotels.comで価格を確認する
⇒楽天トラベルで価格を確認する

アメニティ類

グランドホテル高雄のアメニティ01
コーヒーや烏龍茶、ミネラルウォーターが用意されています

個人的に残念だったのは、インスタントコーヒーがブラック無糖ではなく、砂糖とミルクが入っているものだったので、私にはちょっと甘かったですね…。

グランドホテル高雄のアメニティ02
必要なものは全て揃っていました 
グランドホテル高雄のアメニティ03
浴衣?なんでしょうか。かわいい寝間着もありましたよ

朝食ビュッフェ

グランドホテル高雄の朝食はビュッフェ形式です。場所はフロント隣です。グランドホテル高雄は伝統的な台湾のホテルだということもあって、朝食は台湾の伝統的な食事が提供されていました。先にお伝えしておくと、とても美味しい台湾料理でしたよ👍

グランドホテル高雄の朝食会場05
グランドホテル高雄の朝食会場03
開放感のあるスペースで明るく気持ちの良いレストラン
グランドホテル高雄の朝食07
朝食に並べられる台湾料理
グランドホテル高雄の朝食06
温野菜があったのはすごく嬉しかったですねー
グランドホテル高雄の朝食05
蒸し器がそのまま置かれている
グランドホテル高雄の朝食05_1
中には肉まんとお米のシューマイ
グランドホテル高雄の朝食02
スープやお粥など
グランドホテル高雄の朝食02_1
虱目魚(サバヒー)と呼ばれる魚のスープ

サラダの種類は多くはなく毎日4種類でした。レタスと紫キャベツは変わらずでしたが、あとは豆苗やスプラウト、ミニトマトなど色々と変化がありました。

グランドホテル高雄の朝食01
グランドホテル高雄の朝食01_1
グランドホテル高雄の朝食03

フルーツも変化があって良かったです。特に良かったのは、変わらず用意されていたメロン。これがメチャクチャ美味しいメロンでした😲 2日間宿泊して、2日間ともにすごく美味しかったので、きっと仕入れているメロンの質がすごく良いのだと思います。グランドホテル高雄に宿泊する時には必ず試してもらいたいものですね👍

その場で作ってくれる料理 – 担仔麺(タンツーメン)

台湾料理の代表格に担仔麺(タンツーメン)という料理があります。ちょっと敷居の高めのホテルだと、担仔麺をその場で作ってくれるようなサービスがよくあります。グランドホテル高雄でもそうでした。

グランドホテル高雄の朝食会場04
グランドホテル高雄の朝食02_3
担仔麺の中に入れる食材を決めたら調理してくれる

ちょっとしたアレンジが出来ることが多いです。麺を何にするか(ラーメンのような麺にするか、春雨やビーフンのようにするか)、野菜は何か入れるか、などを選ぶことが出来ます。

グランドホテル高雄の朝食02_2

最後に魯肉飯にかかっているようなお肉をかけて出来上がりです!

その他のサービス

お部屋にはなかったけれど、建物内にあったサービスを追記しておきますね。

宿泊客は無料で入れるプールとジム

グランドホテル高雄の湖側の部屋からは、すぐ下に併設されているプールがすぐに見えます。私たちが宿泊していた時にはだいたい1組か2組くらいが常時プールで泳いでいました。

グランドホテル高雄のプール04_1
グランドホテル高雄の屋外プール

外にあるプールなので開放感が半端なくて気持ちいい👍 プール脇にはリゾートを思わせるおうなベンチとパラソルが設置されてリゾート気分もMAXに😎

グランドホテル高雄のプール01
青空と樹々の中にポツンとあるプール
グランドホテル高雄のプール03
プール脇に並べられたベンチもいい

それからプールの他にジムもありましたよ👍 こちらは当然ですが屋内です。

グランドホテル高雄のジム01
ホテル1階にあるジムの設備

ウォーターサーバー

写真を撮影するのを忘れてしまいましたが、無料で利用できるウォーターサーバーもありました。私たちは4階に宿泊しましたが、ウォーターサーバーも4階にあったので便利でしたよ。特にグランドホテル高雄の周囲にはお店がないため、徒歩でお店に行こうと思うと20分くらいかかります。お水を飲みたい場合は、施設内のウォーターサーバーを利用するか、ルームサービスを利用することになりますね。

グランドホテル高雄の価格

グランドホテル高雄のロビー02

グランドホテル高雄の宿泊料金です。私たちが宿泊したのは「デラックス ツインルーム レイクビュー」でしたが、もっと安いシティービューのお部屋もありました。ただ、せっかくグランドホテル高雄に宿泊するなら湖が見えるお部屋 (レイクビュー) から、グランドホテル高雄でしか味わえない景色や自然を堪能すると疲れも癒せてリラックス間違いなし😆 

※エクスペディアで私が宿泊した時の価格です。

火曜日:NT$3,259.57 (≒11,383円)
水曜日:NT$3,259.57

税サ料:NT$ 977.88 (≒3,415円)

合計料金は朝食付きの税込みでNT$7,497(≒26,180)
1泊当たり2人(税込)で¥13,090円!

⇒エクスペディアで価格を確認する
⇒Hotels.comで価格を確認する
⇒楽天トラベルで価格を確認する

宿泊してみて感じた長所と短所

グランドホテル高雄の廊下02

◆良かった点

  • 数十年前の中華の最高級の生活がどんな雰囲気なのか体験できる最高の環境👍
  • 部屋が広く滞在が快適👍
  • もちろんウォシュレット👍
  • 朝食の台湾料理が美味しい👍
  • ベランダが広く自然の目の前。開放的でリラックス出来、ベランダにずっと居たくなります👍
  • プールが広く開放的👍

◆微妙だった点

  • 最寄りのMRT駅(中央公園駅)やちょっとした買い物する場所からも遠い…。
  • お風呂のバスタブの底が浅い…。

グランドホテルは日本で言えば、帝国ホテルやホテルオークラなどに当たる、伝統と格式を備えた一流ホテルです。中華圏の宮殿建築やクラシックスタイルの調度品など、興味のある人にはたまらないホテルでした。都会から少し離れた場所にあって自然に囲まれているので、高雄でちょっとしたリゾート気分も味わえる場所ですね👍

グランドホテル高雄を予約する

グランドホテル高雄の外観_正面05

グランドホテル高雄の予約はけっこう面倒くさかったんです…。というのも、実際には部屋の種類は多くないのに多いように見える並べ方をしているし、予約サイトによって値段がかなり違いました…。ちなみにこの時私たちが予約したのはエクスペディアです。理由はシンプルに「一番安かったから」です👍

※値段はその時によって違うので全ての予約サイトを自分で確認することをオススメします!

部屋の種類の表示が分かりにくい

公式ページからの情報をもとにして、部屋の種類をまとめると以下のようになります。

  • シティービュールーム (普通の部屋かスイートルームか選ぶ)
  • レイクビュールーム (普通の部屋かスイートルームか選ぶ)
  • ファミリールーム

これだけであれば単純に見えるので、簡単なんですが予約サイトで見ると途端にややこしくなっていました…。私はこれで時間を無駄にしたようなものです…。例えば下のエクスペディアに掲載されたグランドホテルの部屋ページを見ていただくと分かると思います。

⇒エクスペディアの部屋ページ

掲載されている部屋の名前をエクスペディアに掲載されている順番で羅列してみます↓

  • デラックス ツインルーム シティビュー
  • デラックス ツインルーム レイクビュー
  • デラックス ツインルーム シティビュー
  • デラックス ツインルーム シティビュー
  • デラックス ツインルーム レイクビュー
  • デラックス ツインルーム レイクビュー
  • デラックス スイート シティビュー

どうしてこうなるんでしょう…、「デラックス ツインルーム シティビュー」が3つと、「デラックス ツインルーム レイクビュー」が3つあります…。どうして同じ部屋が3つずつあるの? ちなみに、部屋の広さやスペックも同じ、写真を見ても同じように見えました。にも関わらず、料金がそれぞれ違うんです…。

ここで私は思いました。『エクスペディアは何かエラーがあるんだな。他のサービスを使ってみよう。』そう思って別の予約サイトを使ってみます↓

⇒ホテルズドットコムの部屋ページ

先ほどと同じように掲載されている部屋の名前を下に羅列してみます↓

  • デラックス ツインルーム シティビュー
  • デラックス ツインルーム レイクビュー
  • デラックス スイート シティビュー
  • デラックス ツインルーム シティビュー
  • デラックス ツインルーム シティビュー
  • デラックス ツインルーム レイクビュー
  • デラックス ツインルーム レイクビュー

同じじゃねーかっ😡 

部屋の名前が同じなんです、そして価格が違う…。部屋の広さなどの基本情報が同じで、価格が違うということは、ひょっとして「価格が高い部屋は景色がキレイな部屋なのかな?」と思ったのですが、確証が持てませんでした。しかし、次の予約サイトが違いを教えてくれました👍

⇒楽天トラベルのページ

同じように部屋を羅列してみましょう!

  • シティービュー ダブルルーム
  • レイクビュー ダブルルーム
  • シティービュー トリプルルーム
  • レイクビュー トリプルルーム
  • シティービュー フォースルーム
  • レイクビュー フォースルーム

なるほどっ😲

つまり、部屋はやっぱり同じなんですが、2人で宿泊する時の値段、3人で宿泊する時の値段、4人で宿泊する時の値段の3種類の料金を表示していたみたいです。部屋が同じなら、私たちは2人で宿泊するので、2人で宿泊する料金(≒つまり一番安い料金)を選択するだけですね👍 

そう思ってそのまま楽天で予約しようと思って【予約ボタン】を押そうと思ったのですが…、ん…?

他の予約サイトよりも料金が高いじゃねーかっ😠

・・・

・・・

まあでも、それぞれの部屋の意味が分かったので一安心でした。後はそれぞれの予約サイトを1つ1つ確認して、安い料金が表示されているところで予約するだけ👍 ちなみに私たちが確認した時にはエクスペディアが一番安い料金を提示していました。2泊で1,000台湾ドル(≒3,500円くらい)違ったのでけっこう違います。宿泊するホテルが決まったら、全ての予約サイトを確認する癖をつけたいですね👍

予約サイトで価格を確認する

ご紹介したように、全ての予約サイトを確認した上で、一番安い料金のところで予約することをオススメします👍 一括検索サービスなんてものもありますが、けっこう表示が間違っていて、あまり役に立ちませんね…。私は何度も表示で騙されたので、もう使っていません。

⇒エクスペディアで価格を確認する
⇒Hotels.comで価格を確認する
⇒楽天トラベルで価格を確認する

ホテル周辺のおすすめグルメ・観光地

グランドホテル高雄の立地とアクセス

グランドホテル高雄のバス停01
グランドホテル入口にあるバス停

グランドホテル高雄 (高雄圓山大飯店)はMRTの駅から離れており、最寄り駅(MRT衛武営駅)からでも徒歩で行く距離ではありません。タクシーかバス、あるいはシャトルサービスを利用する必要があります。シャトルサービスがあるとは知らなかったので、私たちは行きはタクシー、帰りはシャトルサービスを利用しました。

【グランドホテル高雄 (高雄圓山大飯店)】
 住所 :高雄市鳥松區圓山路2號
最寄り駅:MRT衛武営駅
公式HP:https://www.grand-hotel.org/JP/official/main.aspx?gh=KH

※私たちが宿泊してきたホテルは【⇒コチラ】にまとまっているので、他のホテルを探したい場合には参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました